地図のアイコン
会社案内のイメージ
About us
- 会社案内 -

ソフト技研は1982年の設立以来、お客様の視点に立ち、最適な技術、システムの提供をし続けて参りました。
我々はプログラムやシステムを作り上げることを”モノづくり”と考えており、人材の質こそがモノづくりの質だと考えております。
高度な技術を安定的に供給するため、無理な事業拡大や採用はせず、細かいチームを編成し、プロジェクトに参画していきながら、人材やチームの育成に注力して参りました。
近年は入社後の研修プログラムを見直し、より質の高い教育を行えるよう取り組んでおります。

About us
- 会社案内 -
会社案内のイメージ

ソフト技研は1982年の設立以来、お客様の視点に立ち、最適な技術、システムの提供をし続けて参りました。
我々はプログラムやシステムを作り上げることを”モノづくり”と考えており、人材の質こそがモノづくりの質だと考えております。
高度な技術を安定的に供給するため、無理な事業拡大や採用はせず、細かいチームを編成し、プロジェクトに参画していきながら、人材やチームの育成に注力して参りました。
近年は入社後の研修プログラムを見直し、より質の高い教育を行えるよう取り組んでおります。


事業内容のイメージ
Works
- 事業内容 -

システムインテグレーション(SI)

お客様の経営や事業の経営課題、業務内容を分析し、課題解決に貢献するシステムの企画、構築、運用などを一括してご提案・ご提供しております。
お客様は大手企業から中小企業まで様々。
お客様それぞれが抱えている課題に寄り添い、お客様の立場に立った開発を行っています。
また、システムの企画立案やプログラム開発はもちろん、ハードウェアやソフトウェアの選定・導入、システム保守・管理まで総合的にサポートしております。
常に「顧客満足」を意識し、短期的な視点ではなく、お客様が長期的にご活用いただけるような利便性と拡張性に優れたシステム導入を徹底しております。

システムエンジニアリングサービス(SES)

お客様のプロジェクトやそれに対する課題解決を人材を通じて支援しております。
ソフトウェアやシステムの開発はもちろん、保守・運用などの業務運営に必要なシステムエンジニア(技術者)を、必要な時期に合わせて提供します。
派遣とは異なりエンジニアの技術力を提供しながらも、プロジェクトにおけるお客様の業務管理の負荷を軽減できます。
また、プロジェクトを一括して請け負う外部委託(アウトソーシング)にも対応しております。

アプリケーション受託開発

お客様が企画・設計を行ったアプリケーションを、詳細設計もしくは製造工程からテストまでを請負契約にて受託開発を行います。
現在は若手中堅社員が一丸となってロボットアプリ開発に挑戦しています。

ホームページ制作

ソフト技研ではシステムエンジニアがシステム開発と同様に、設計~開発~テスト~リリースとしっかりとした工程管理のもとでホームページ制作を行っており、メンテナンスがしやすい高品質なホームページを提供しています。

Works
- 事業内容 -
事業内容のイメージ

システムインテグレーション(SI)

お客様の経営や事業の経営課題、業務内容を分析し、課題解決に貢献するシステムの企画、構築、運用などを一括してご提案・ご提供しております。
お客様は大手企業から中小企業まで様々。
お客様それぞれが抱えている課題に寄り添い、お客様の立場に立った開発を行っています。
また、システムの企画立案やプログラム開発はもちろん、ハードウェアやソフトウェアの選定・導入、システム保守・管理まで総合的にサポートしております。
常に「顧客満足」を意識し、短期的な視点ではなく、お客様が長期的にご活用いただけるような利便性と拡張性に優れたシステム導入を徹底しております。

システムエンジニアリングサービス(SES)

お客様のプロジェクトやそれに対する課題解決を人材を通じて支援しております。
ソフトウェアやシステムの開発はもちろん、保守・運用などの業務運営に必要なシステムエンジニア(技術者)を、必要な時期に合わせて提供します。
派遣とは異なりエンジニアの技術力を提供しながらも、プロジェクトにおけるお客様の業務管理の負荷を軽減できます。
また、プロジェクトを一括して請け負う外部委託(アウトソーシング)にも対応しております。

アプリケーション受託開発

お客様が企画・設計を行ったアプリケーションを、詳細設計もしくは製造工程からテストまでを請負契約にて受託開発を行います。
現在は若手中堅社員が一丸となってロボットアプリ開発に挑戦しています。

ホームページ制作

ソフト技研ではシステムエンジニアがシステム開発と同様に、設計~開発~テスト~リリースとしっかりとした工程管理のもとでホームページ制作を行っており、メンテナンスがしやすい高品質なホームページを提供しています。


パートナー募集のイメージ
For Partners
- パートナー募集 -

私たちと共に協力し合えるパートナーを募集しております。

ソフト技研が展開するシステムインテグレーション(SI)事業、システムエンジニアリングサービス(SES)事業、アプリケーション受託開発事業にて、ご協業いただけるパートナー会社を募集しております。

単に発注元と協力会社というような関係ではなく、案件情報、技術者情報など双方向の協力体制が築きあげられることを願っております。

ソフト技研のビジネスにご協力いただける企業の皆様は、下記パートナー募集フォームよりご連絡お願いします。
連絡は24時間受け付けておりますので、遠慮なくご連絡ください。

For Partners
- パートナー募集 -
パートナー募集のイメージ

私たちと共に協力し合えるパートナーを募集しております。

ソフト技研が展開するシステムインテグレーション(SI)事業、システムエンジニアリングサービス(SES)事業、アプリケーション受託開発事業にて、ご協業いただけるパートナー会社を募集しております。

単に発注元と協力会社というような関係ではなく、案件情報、技術者情報など双方向の協力体制が築きあげられることを願っております。

ソフト技研のビジネスにご協力いただける企業の皆様は、下記パートナー募集フォームよりご連絡お願いします。
連絡は24時間受け付けておりますので、遠慮なくご連絡ください。


採用情報のイメージ
Recruit
- 採用情報 -

2020年度新卒採用はこちらより受け付けております。

採用情報はこちらをご覧ください。

アールエイチナビにインタビューが掲載されました。

Business

「システムの仕事=システマティックな仕事」という概念は捨ててください。
ソフト技研は企業向けにオーダーメイドのシステム構築をしています。ユーザーは「人」ですから、ソフト技研は設立以来一貫して、ユーザビリティ(使いやすさ)を基本コンセプトにしてきました。
その結果が「顧客満足度」につながっているのだと思います。
ひとつは、大手企業が推進するプロジェクトとして、各企業の基幹システム構築であったり、また、セキュリティや認証系の最新技術などの開発も手掛けています。

<仕事>2つのキャリア

SEの仕事は、スペシャリストとしての自分のスキルを積み上げていくキャリアと、ゼネラリストとして、スキルを高めながらもプロジェクトリーダーのようにマネジメントを行っていくキャリアの二つがあります。
スペシャリストとゼネラリストのどちらが欠けてもプロジェクトは成功しません。
そのどちらのキャリアも選択可能だということをお伝えしておきたいと思います。

研修制度

文系、理系問わずに基礎からプログラミングを習得します。

新人研修では、まずプログラミングのいろはであるプログラミングの基礎を2ヶ月間の外部研修で習得して頂きます。
外部研修と言っても必ず先輩社員がフォローする体制を準備しきめ細やかなサポートを行います。

次に社内に戻り1ヶ月間のデータベース言語研修を行います。データベースを活用することができるとプログラミングの幅がぐっと広がり、業務に対応するアプリケーション開発が行えるようになって行くのです。

実際にプロジェクトに配属されてからはOJTが始まり、OJTと共に一人ひとりの成長に合わせた年次別の研修プログラムが用意されており、1年次から4年次まで段階的に身につけるべきヒューマンスキルやプログラミングスキルをフォローアップする研修が用意されています。

Recruit
- 採用情報 -
採用情報のイメージ

2020年度新卒採用はこちらより受け付けております。

採用情報はこちらをご覧ください。

アールエイチナビにインタビューが掲載されました。

Business

「システムの仕事=システマティックな仕事」という概念は捨ててください。
ソフト技研は企業向けにオーダーメイドのシステム構築をしています。ユーザーは「人」ですから、ソフト技研は設立以来一貫して、ユーザビリティ(使いやすさ)を基本コンセプトにしてきました。
その結果が「顧客満足度」につながっているのだと思います。
ひとつは、大手企業が推進するプロジェクトとして、各企業の基幹システム構築であったり、また、セキュリティや認証系の最新技術などの開発も手掛けています。

<仕事>2つのキャリア

SEの仕事は、スペシャリストとしての自分のスキルを積み上げていくキャリアと、ゼネラリストとして、スキルを高めながらもプロジェクトリーダーのようにマネジメントを行っていくキャリアの二つがあります。
スペシャリストとゼネラリストのどちらが欠けてもプロジェクトは成功しません。
そのどちらのキャリアも選択可能だということをお伝えしておきたいと思います。

研修制度

文系、理系問わずに基礎からプログラミングを習得します。

新人研修では、まずプログラミングのいろはであるプログラミングの基礎を2ヶ月間の外部研修で習得して頂きます。
外部研修と言っても必ず先輩社員がフォローする体制を準備しきめ細やかなサポートを行います。

次に社内に戻り1ヶ月間のデータベース言語研修を行います。データベースを活用することができるとプログラミングの幅がぐっと広がり、業務に対応するアプリケーション開発が行えるようになって行くのです。

実際にプロジェクトに配属されてからはOJTが始まり、OJTと共に一人ひとりの成長に合わせた年次別の研修プログラムが用意されており、1年次から4年次まで段階的に身につけるべきヒューマンスキルやプログラミングスキルをフォローアップする研修が用意されています。


アクセスマップ

閉じる